長作の宿 なかだ屋
TEL.0578-89-2111
バリアフリー
トップ
奥飛騨のイベント情報
奥飛騨のお天気
温泉 お料理 館内 料金 みどころ 交通案内 プラン・空室・ご予約

田舎風情の素朴な湯の宿、なにより時間が心地いい。 囲炉裏の間

奥飛騨ならではのゆったりとした時間の流れ。その中でごゆっくりと、何に気兼することなく、まっさらな一日をお過ごしください。いつのときも、懐かしさを感じる山里の匂いがただよっています。

なかだ屋ご宿泊プラン
食事部屋出しプラン
露選べる飛騨牛チョイス&貸切風呂(60分)満喫プラン
食堂 ガネーシャ
open記念プラン
なかだ屋のみどころ
天然温泉

露天風呂で奥飛騨の大自然満喫してください。!

客室

客室から臨む北アルプスは、格別です。

お料理

飛騨牛を贅沢使った料理をご堪能ください。

奥飛騨のみどころ

北アルプスの大パノラマを臨む新穂高、雪景色を眺めながら身も心もくつろげる露天風呂やスキーゲレンデもあり!当館から近い奥飛騨の見所が満載です。

奥飛騨の見所

新着情報
なかだ屋の新着情報  

秋情報
秋のおすすめ行事のご案内です!
◇新穂高紅葉散策〜夜空を楽しむ会〜 10月20日(木)〜30日(日)
  場所・・・奥飛騨温泉郷 新穂高温泉 地内
  時間・・・18:00〜21:00(予定)
(紅葉した木々をライトアップし幻想的な世界を演出し、星空観察会も開催されます。)

紅葉の名所
・新穂高ロープウェイ (見ごろ:10月上旬〜10月下旬)
  飛騨美濃紅葉33選にも選ばれた紅葉です。
・奥飛騨温泉郷 (見ごろ:10月上旬〜10月下旬)
  湯煙ただよう奥飛騨温泉郷から見れる紅葉です。
・乗鞍岳 (見ごろ:9月下旬〜10月上旬)
  登山バスで訪れる乗鞍岳では一足早い紅葉が楽しめます。
・飛騨の里 (見ごろ:10月中旬〜11月中旬)
  モミジやサクラなどの紅葉と、合掌造とのコントラストを楽しめます。
・飛騨国分寺 (見ごろ:10月下旬〜11月下旬)
  三重塔がそびえる境内に樹齢1200年の大銀杏があります。
※イベント情報2016秋 冊子より

〜なかだ屋周辺観光スポット〜
穂高ロープウェイ(お車で20分程度)
 標高2200mの展望台から景色を見下ろせる新穂高ロープウェイ。
 日本唯一の2階建のゴンドラに乗車できます!

・第1ロープウェイ運行時間
 始発 :上り 新穂高温泉駅 9時00分(以降、毎時15・45分発)
      下り 鍋平高原駅   9時30分(以降、毎時00・30分発)

・第2ロープウェイ運行時間
 始発 :9時15分(以降上下線ともに毎時15・45分発)
      上り最終15時15分山麓(しらかば平)駅発 
      下り最終15時45分山頂(西穂高口)駅発。

・駐車場
 新穂高温泉駅周辺の駐車場ご利用可。
 
レールマウンテンバイク ガッタンゴー(お車で30分程度)
 廃線のレール上を専用のマウンテンバイクで走る、新感覚の乗り物です♪ カップル・ファミリーにはおすすめの観光スポットです。
・運行期間 : 4月上旬から11月下旬まで(定休日 水曜日)

上高地(11月15日まで)
 日本有数の山岳景勝地・上高地。大自然の宝庫です。
・マイカーでお越しの方
平湯駐車場もしくはあかんだな駐車場にお車を止めていただき、
バスまたはタクシーにてお乗り換え下さい。
上高地は通年マイカー規制を行っております。
・電車でお越しの方
高山駅から平湯温泉行きの路線バスに乗車していただき、
平湯温泉から上高地行きのバスにお乗り換え下さい。
・服装
1枚上に羽織れるものや重ね着できるものをオススメします
靴はスニーカーやトレッキングシューズが最適です!
2016年9月9日


●高速バス 東京・新宿〜平湯温泉
●高速バス 名古屋〜高山

奥飛騨温泉郷 新平湯温泉 長作の宿 なかだ屋
〒506-1432 岐阜県 高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根944番地
TEL.0578-89-2111 FAX.0578-89-2112
長作の宿 なかだ屋携帯ページ
229781